赤ちゃんが固いうんちで泣く時どうすればいいの?

赤ちゃん固いうんち泣く

赤ちゃん固いうんち泣く時どうすればいいの?

 

ほんと顔を真っ赤にして苦しそうなのを見るのは辛いです・・・。

 

なんとか家に有る物で対処するなら綿棒浣腸が良いです。
肛門に傷がある場合は綿棒浣腸せずに医師に相談してくださいね。

 

授乳、食後30分位にやるのが一番良いタイミングですね。
腸が活発に動いている状態の時です。

 

綿棒で肛門を刺激して便を出します。

 

急に出てくることもあるので、防水シートやおむつを当てるのを忘れないようにしてくださいね!

 

赤ちゃん用の綿棒が良いような気がしますが、細くて固いのでダメですよ。
大人用の綿棒をほぐし(ほぐし綿棒)ベビーオイルが一番かもしれませんがなければオリーブオイル(サラダ油、馬油)でもよいです。

 

 

綿棒での便秘解消法

 

綿棒からオイルが滴るくらい付けるようにします。
3センチくらいまでオイルにつけます。

 

おむつを換える時のように、足を持ち上げ(M字)広げ気味にする。
こうすると肛門が開き入りやすくなる。

 

綿棒を差し込み(綿棒の頭2つ分位、3センチ位)円を描くように回すと良いですね。
肛門の下側(時計の6時の位置)を刺激すると赤ちゃんが反応していきみだします。

 

10分くらい続けて、便が少し出てくるが止まってしまう時は足を曲げておなかに近づけて下腹部に圧をかけると良いですよ。

 

下腹部の柔らかいところ(肋骨とかないところ)を下に向かって押します。
できれば2人でやると良いですよ。

 

症状が軽ければこれでよくなりますが、重いと出てくるまで何日かかかる子もいるようです。

 

癖になることはないようなので、出るまで1日3回くらいまでは大丈夫なようですよ。
赤ちゃんの様子を見てやってくださいね。

 

固くて出ない時は仕方がないですが、できれば食生活や運動で改善できるようにしてあげてくださいね。

 

私はオリゴ糖をミルクやジュースに入れて飲ませるのが気に入っています♪

 

かわいい赤ちゃんが、楽に便が出せるよう工夫が必要ですね。

 

本当に赤ちゃんのことを考えるならオリゴ糖!こちらの記事でご紹介>>>